20日に千葉・幕張メッセにて開催予定だっロックフェス『ビクターロック祭り2020』の中止が4日、公式サイトで発表された。新型コロナウイルスの感染拡大を受けての決定となる。

【写真】池上彰氏が“新型コロナ”東京五輪の影響を分析

 公式サイトでは「この度の新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の影響を受け、お客さまの健康面、安全性を最優先に考慮し、3月20日(金/祝)幕張メッセにて開催を予定しておりました『ビクターロック祭り2020』を中止することにいたしました」と発表。

 「チケットをご購入いただいたお客様、開催を楽しみにしていてくださった多くのお客様には、ご迷惑をお掛け致しますことを心よりお詫び申し上げますとともに、ご理解賜りますようお願い申し上げます」と呼びかけた。

 中止に伴い、すべての席種について払戻し対象となる。詳細は同サイトに掲載されている。

 今年7回目の開催を迎える予定だった「ビクターロック祭り」は、レコード会社・ビクターエンタテインメントが主催するフェス。今年は、ウルフルズ、くるり、サカナクションなどが出演予定だった。