人気グループ・KAT-TUNの上田竜也が、7日放送のTBS系特番『炎の体育会TV SP』(後7:00)に出演。上田が監督を務める“上田ジャニーズ陸上部”のメンバーらが、現役最強マスクスプリンター軍と白熱バトルを展開する。

【写真】”新生”上田ジャニーズ陸上部が挑む現役最強マスクスプリンター軍

 これまでもさまざまなアスリートと真剣勝負を繰り広げてきた同部は昨秋、約3年ぶりにオーディションを開き、“新生”上田ジャニーズ陸上部として誕生した。昨年11月に放送した同部の初陣では、東京オリンピックで悲願のメダル獲得を目指す『ラグビー男子セブンズ日本代表』チームと4×100メートルリレーで対決。奮闘するもトップアスリートの実力を見せつけられる結果となった。

 第2弾となる今回は、昨年行われた世界陸上ドーハの男子4×100メートルリレー銅メダリスト・多田修平選手率いる現役最強マスクスプリンター軍と対決する。4×100メートルリレーのほか、1走者が100メートル、2走者が200メートル、3走者が300メートル、4走者が400メートルと走者それぞれが異なる距離を走るスウェーデンリレーの2種目でバトルを繰り広げる。

 “新生”上田ジャニーズ陸上部からは、高橋真斗(※高ははしごだか)、椿泰我、根岸葵海、松井奏、基俊介の5人の新メンバーと、菅田琳寧(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)、鈴木舜映が参戦。対する現役最強マスクスプリンター軍は、多田選手以外は全員覆面をかぶった“マスクマン”として登場する。

 彼らは全員が世界大会に出場経験があり、東京オリンピック日本代表候補のトップアスリートであることが発表されると、上田監督は「あらゆる分野のエキスパートが集まっていて、これはすごくいい経験になる。頑張れ!」とメンバーたちを叱咤激励。果たして、現役最強スプリンター軍の正体は!? そして“新生”上田ジャニーズ陸上部は初白星を飾れるのか…。