関ジャニ∞の丸山隆平が主演するWOWOW『連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~』の放送開始が6月に決定。全編の“語り”は女優の大地真央が担当する。さらに、出演者が追加発表された。

【画像】ティザーポスター

 同ドラマは、映画『超高速!参勤交代』の原作・脚本の土橋章宏氏と、監督の本木克英氏の再タッグによる江戸時代が舞台の時代劇で、現代でも人気の「お伊勢参り」を描くロードムービー。

 主演の丸山が演じるのは、元・伝説の賭博師、今はただのダメ男である主人公の辰五郎。お伊勢参りの中でも、60年に一度の「おかげ年」に行う「おかげ参り」は、現代のように容易く旅行に行けなかった当時の人々にとっての一大イベントで、数百万人規模で伊勢神宮に向かう人がいたといわれている。そんなおかげ参りに突如出発することになった金なし、運なし、人徳なしの辰五郎。

 道中に起こるさまざまなトラブルやハプニングを乗り越え、辰五郎は無事に伊勢神宮に辿り着けるのか? 辰五郎と共にお伊勢参りに旅立つ、すぐに死にたがる訳ありな美女・沙夜を芳根京子、奉公先を抜け出してきた大人びた少年・三吉を斎藤汰鷹(たいよう)、代参犬の駄犬・翁丸(おきなまる)、そして、辰五郎を追う江戸一の殺し屋で借金取りの菊佐を山本耕史、その駄子分で菊佐を慕う六助を加藤諒が演じる。

 今回、発表された出演者は、菊佐・六助の親分で江戸一番の香具師・赤布の甚右衛門役の伊武雅刀。辰五郎の住んでいる長屋の大家を演じる西村まさ彦。その娘で辰五郎と親しいお鈴役に福本莉子。辰五郎の住んでいた部屋を奪おうとする浪人・伊坂平次郎役に金山一彦。辰五郎の幼少期を角紳太郎(関西ジャニーズJr.)、菊佐の幼少期を山中一輝(関西ジャニーズJr.)が演じる。