テレビ東京で9日から3夜連続放送される『添い寝くん2.5≦3.0』(読み:そいねくん にいてんご から さんてんぜろ)に“添い寝くん”として登場する男性3人の顔ぶれが明らかになった。同番組は、テレビを見ながらイケメン男子と「添い寝」気分が味わえる、しかも視聴者がリモコンで「添い寝の向き」を操作できるという前代未聞の新企画。

【写真】「こっち向いてよ」モードのイメージ

 トップバッターは、2.5次元作品で人気の俳優・和田雅成。ちょっとクールで甘やかし上手な、同棲中の彼氏役を演じる。主観映像ならではの超近距離で繰り広げられるストーリー展開に、ファンならドキドキ間違いなし。

 第2話の“添い寝くん” を務めるのは、世界2位に輝いたブレイクダンサーの顔を持つ俳優・加藤玲大。思わずキュンとするようなシチュエーションはもちろん、持前の鍛え抜かれた肉体美も注目ポイント。

 番組のトリを飾るのは、2.5次元舞台を中心にラジオやCMなど活動の幅を広げている一ノ瀬竜。端正な顔立ちと演技力を持ち合わせる彼が熱演するのは、なんと昔話の主人公!? しかも添い寝してもらう場所が学校の保健室!? どんな内容になるか、放送されてのお楽しみ。

 9日からの放送に先駆けて、和田が出演するVR添い寝動画を無料限定公開。VRゴーグルまたは、スマートフォンでも楽しむことができる。なお、出演者のコメントは以下のとおり。

■和田雅成のコメント
――企画について、オファーを受けた時の印象は?
【和田】新しい。どうなるのか。楽しみ。自分の持っているものを飾ることなく観ていただこうと思いました。

――収録を終えた感想は?
【和田】自分なりの愛情表現だったり、リアルさだったりを撮影していただきました。あとは観て下さる方がお好きなように受け取って楽しんでいただければ…と思います。

■加藤玲大のコメント
――企画について、オファーを受けた時の印象は?
【加藤】「なんだこれ!?(笑)」が最初の印象でした! マネージャーさんに、ちょっとあざとい感じだけど、レオできる?って言われましたが、なぜか揺るぎない自信があった僕は、二つ返事で受けさせてもらいました(笑)。

――収録を終えた感想は?
【加藤】めちゃめちゃ難しかったです! カメラに向かってしゃべるんですよ!? これは難しいなぁ〜。。。と思ってたものの撮影終盤にはノリノリで添い寝してました。ありがとうございました!

■一ノ瀬竜のコメント
――企画について、オファーを受けた時の印象は?
【一ノ瀬】カメラを女性と見立ててお芝居するのは初めてだったんですけど、想像したらこれは恥ずかしいやつだなと思いました(笑)。しかし台本を読んでみるとちょっとコメディー寄りだったのでやりやすいかもとも思いました!

――収録を終えた感想は?
【一ノ瀬】実際にやってみるとカメラを女性と見立てて話しかけるのはそこまで恥ずかしくなかったです(笑)。スタッフさんに衣装の違和感がないと言っていただけたのでその辺りも楽しんでいただけたらなと思います!

■放送スケジュール
3月9日(月) 深3:45~4:00
3月10日(火) 深3:25~3:40
3月11日(水) 深3:30~3:45