“スーパー戦隊祭”から“スーパー戦隊MOVIEパーティー”と改称し、3年ぶりに復活したスーパー戦隊VS(バーサス)映画シリーズ最新作と、新スーパー戦隊の前日譚を描いた2作同時上映作品『劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー/魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO』(8日公開)の東映特撮ファンミーティング前夜祭が7日、都内で開催。俳優の一ノ瀬颯らが参加した。

【集合ショット】一ノ瀬颯、兵頭功海、綱啓永ら”リュウソウジャー”豪華登場!

 現在、放送中の『騎士龍戦隊リュウソウジャー』で一ノ瀬はリュウソウレッド/コウ、綱啓永はリュウソウブルー/メルト、尾碕真花はリュウソウピンク/アスナ、小原唯和はリュウソウグリーン/トワ、岸田タツヤはリュウソウブラック/バンバ、兵頭功海はリュウソウゴールド/カナロを演じている。

 『ルパパト』メンバーとの共演を振り返った『リュウソウジャー』のメンバーたち。ルパンエックス/パトレンエックス/高尾ノエルの元木聖也と撮影した尾碕は「ロケがラボと、みんなで変身するところだけで寂しかった」と明かしながらも「ノエルの身体能力の高さがすごかった」と目を丸くする。

 ラボ内もパルクールが得意な元木用に机の上に何も置かない“道”ができていたそうで、一ノ瀬は「台本にも『無駄にアクロバット』って書いてあった」と裏話を暴露し、盛り上がっていた。同じくノエルとの共演シーンについて綱は「その時期、口内炎ができていた。その日、滑舌が悪くて全然、言えなかった…。5テイクぐらいしたけど、全然、空気を1つも悪くせずに僕の滑舌を待ってくれた」と感謝。だた、兵頭は「舞台あいさつで口内炎の話…」と苦笑いだった。

 また、岸田&小原はパトレン1号/朝加圭一郎の結木滉星&パトレン2号/陽川咲也の横山涼と共演。小原は「変身後のアクションのシーンでトワ&バンバでかっこいいコンビネーションをやらせてもらった。でも、パトレン2号の破壊力が…。全部、持っていかれた感じがあった」とぼつり。岸田も「ふざけてるね、アイツは」とプチクレームを入れ、小原は「僕らはお笑い担当だった」とボヤキが止まらなかった。

■ストーリー
 ギャングラーの残党“ガニマ”により、ティラミーゴたち騎士竜が、金庫に閉じ込められてしまった! 騎士竜を助け出すために、ガニマと戦うリュウソウジャーたち。しかし、金庫に囚われた騎士竜の力を発動したガニマのパワーに圧倒されてしまう。ガニマを追うバンバとトワの前に現れる国際警察の圭一郎。戦いで傷ついたコウに快盗として協力する魁利。囚われた騎士竜たちに危機が迫る中、3大スーパー戦隊が期せずして出会うことになった。騎士・快盗・警察が入り乱れ、熱くクールなバトルを繰り広げる。