お笑い芸人・木村祐一(56)の妻で女優の西方凌(39)が4日午後11時59分、都内の病院で第2子となる2942グラムの男児を出産した。母子ともに健康。6日に吉本興業のニュースサイトで発表された。

【写真】結婚会見では…熱々のキスを見せた木村祐一&西方凌夫妻

 2人は連名で「立春の深夜、妻、西方凌が、第二子となります男児を2942グラムで出産致しました」と報告。「またひとつ、人生において素晴らしい出来事に感謝しながら、身が引き締まる念いでございます。今後とも、夫婦共に変わらぬ気持ちで精進して参ります」とコメントした。

 2人は、木村が監督を務めた映画『ニセ札』(2009年公開)に西方が出演したことをきっかけに交際に発展。交際中も西方が何度も“逆プロポーズ”し、12年5月に結婚し、16年11月に第1子となる女児が誕生した。