10周年イヤーを迎えたシンガー・鹿乃(かの)が3月4日発売のニューアルバム『yuanfen』(読み方:ユァンフェン)に収録される楽曲「午前0時の無力な神様」のミュージックビデオ(MV)を公開。自身の分身とも言えるイメージキャラクター“ばんび”の3Dモデルが歌って踊る内容となっている。

【動画】鹿乃「午前0時の無力な神様」MV

 イメージキャラクターとして定着していた“ばんび”が歌い踊るMVに鹿乃は「祝! 3D化! 紆余曲折の10年間。ここからの10年間も止まらず、また3D化したことによりさらに活動の幅を広げ応援してくれるみんなと二人三脚で怯まず挫けず楽しみながら活動していきたいと思います」とコメントした。

 また、鹿乃が“ばんび”の中の人として、VTuber状態で行うバーチャル特典お渡し会の日程、CD購入者特典の絵柄、店舗限定盤などの詳細も発表された。イベントは3月7日の東京・アニメイト池袋テンポラリーストアを皮切りに、都内、大阪、名古屋などをめぐる。