人気漫画『五等分の花嫁』が『進撃の巨人』とコラボレーションし、7日発売の『別冊少年マガジン』(講談社)3月号の表紙を飾った。「誰と進撃する?」と調査兵団の制服を着た5つ子たちの姿が描かれている。

【画像】ツンデレ少女・二乃!魅力が解説されたカラーページ

 2017年8月より『週刊少年マガジン』で連載がスタートした『五等分の花嫁』は、貧乏生活を送る主人公の男子高校生が、あるきっかけで落第寸前の個性豊かな五つ子のヒロインたち(一花、二乃、三玖、四葉、五月)の家庭教師となり、彼女たちを無事卒業まで導くべく奮闘するラブコメディー。五つ子のうちの一人と結婚を控えた主人公が、高校時代を回想する形で描かれており、「五つ子の誰と結婚するのか?」が見どころとなっている。

 19日発売の同誌にて完結することから、最終回を盛り上げるべく『別冊少年マガジン』に参戦。読んだことのない読者に向けて5つ子たちの紹介カラーページが掲載されており、同誌の人気作『進撃の巨人』とコラボした表紙イラストが特製ポスターとして付録でついている。

 また、同誌ではテニスを題材にした異色のスポーツ漫画『神様はラケットを振らない』の連載がスタートした。