日清食品のカップヌードルのCMシリーズ「HUNGRY DAYS」の最新作で、世界的な人気アニメ『ONE PIECE』とコラボした「HUNGRY DAYS ワンピース 頂上騎馬戦 篇」が7日から全国でオンエアを開始する。

【CM動画】白ひげvs黒ひげ、そしてエース&ルフィも!”熱すぎる”頂上騎馬戦

 世界的人気コンテンツ『ONE PIECE』とコラボしたカップヌードルのCM第一弾として、昨年5月にオンエアを開始した「ゾロ篇」は、『ONE PIECE』が青春アニメ化する驚きと、CMに仕込まれた名シーンや小ネタの数々などが話題となり、CM総合研究所の2019年6月度CM好感度調査で日清食品としては20年ぶりとなる“日本一”を獲得。また、「HUNGRY DAYS」シリーズのWEB動画再生回数は、日清食品史上最多となる4400万回 (ツイッター、フェイスブック、YouTubeの合計) を突破するなど、かつてない人気CMシリーズとなった。

 シリーズ最終回の「頂上騎馬戦 篇」は、これまでの作品からトーンを一変し、原作で歴史的名場面として多くのファンに支持されている「頂上戦争」のストーリーを、体育祭の“熱すぎる”騎馬戦を舞台に、その迫力や臨場感をワンカットで撮影したようなアニメ映像で表現。「黒ひげ」に立ち向かう「白ひげ」や「エース」などの人気キャラクターが登場するだけでなく、これまで明かされていなかった主人公「ルフィ」の高校生としての素顔が、ついに公開されるのも見どころとなる。

 ルフィ役の田中真弓をはじめ、アニメ版『ONE PIECE』と同じ声優陣が多数出演するほか、ナレーションは人気声優の林原めぐみ、キャラクターデザインは窪之内英策氏と、これまでと同様の豪華布陣が最終回を盛り上げる。さらに音楽は、騎馬戦の激しさを表現するため、マキシマム ザ ホルモンの「ハングリー・プライド」を新たに採用した。

 ちなみに、「HUNGRY DAYS ワンピース 頂上騎馬戦 篇」のオンエア開始3日前より「最終回」に向けて窪之内氏が描いたイラストを、カップヌードル公式ツイッターアカウントで投稿。「ルフィ」や「エース」「白ひげ」の胸に秘めた熱い想いを描いたイラストは、それぞれ原作『ONE PIECE』におけるキャラクター設定やセリフに準じた内容で、最終回のオンエア前から注目を集めている。

■「HUNGRY DAYS ワンピース 頂上騎馬戦 篇」ストーリー
「騎馬戦、スタート!」藤虎の隕石の落下と同時に、高校生活で最もアツい戦いが幕を開ける。赤組の三大将を前に、互角の戦いを繰り広げる白ひげ率いる白組。しかし、戦局は一瞬にして変わった……誰もが白組の敗北を確信したとき、白ひげは言う。「意志は受け継がれる。」次の瞬間、白ひげの背後から1人の男が飛び出していった……。