4月期にTBS日曜劇場で続編の放送が決定しているヒットドラマ『半沢直樹』の“オリジナルオーディオドラマ”『TBSラジオ オリジナルドラマ「半沢直樹」敗れし者の物語by AudioMovie』(全8話)が、2月11日(火・祝)から約2ヶ月間、TBSラジオで放送される。その初回キャストに、東京中央銀行大阪西支店の支店長・浅野匡を演じる石丸幹二、浅野の妻・利恵を演じる中島ひろ子が決定した。

【写真】収録中の石丸幹二と中島ひろ⼦ツーショット

 脚本は『木曜JUNK・おぎやはぎのメガネびいき』『金曜JUNK・バナナマンのバナナムーンGOLD』の構成作家を務めるオークラが担当。このオリジナルオーディオドラマは、テレビドラマの主人公・半沢直樹の「倍返し」によって敗れ去った人々の“その後の人生”に焦点を当てた作品となる。

 第1章は、東京中央銀行大阪西支店からマニラへ出向となった浅野匡、利恵夫婦のその後の人生を描いた物語。2月11日に前編、2月18日に後編を放送。どちらもTBSラジオ『ACTION』内にて夕方4時10分頃から約10分間放送される。

 第1章に出演する石丸幹二は「いつか必ず復活するぞと思い、前作を撮り終えたのですが、まさかこんな形で浅野匡として皆さんの前に現れることができるとは思ってもいなかったのでうれしく思いました」とコメント。また妻・利恵を演じる中島ひろ子は「出演のお話を最初に聞いたときは⼤変驚きましたし、懐かしい思いになりました。そして、うれしかったです。久しぶりに利恵を演じるのですが、どのような物語になるか私も今から楽しみです」と、再び演じられることへの喜びを語った。

 『半沢直樹』は今年4月クールのTBS日曜劇場にて続編の放送が決定。本年1月3日にはスペシャルドラマ『半沢直樹II エピソードゼロ~狙われた半沢直樹のパスワード~』も放送された。