今年3月に東京・天王洲 銀河劇場で開幕するミュージカル『刀剣乱舞』の新作公演のタイトルが『「刀剣乱舞」~静かの海のパライソ~』に決定し、4日にビジュアルが公開された。

【写真】華麗なパフォーマンスを披露する刀剣男士 個別ショットも(全37枚)

 同ミュージカルは、名だたる刀剣が戦士へと姿を変えた”刀剣男士”を率い、歴史を守るために戦う刀剣育成シミュレーションゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』(DMM GAMES/Nitroplus)が原案。出演は、鶴丸国永役・岡宮来夢、大倶利伽羅役・牧島輝に加え、先日閉幕した『歌合 乱舞狂乱 2019』で顕現した松井江役・笹森裕貴、新たに浦島虎徹役・糸川耀士郎らで編成される。

 3月21日からの東京・天王洲 銀河劇場公演を皮切りに、兵庫・熊本・宮城公演を経て5月の東京凱旋まで上演予定。チケット前売は2月22日午前10時~販売開始。

【出演】
鶴丸国永:岡宮来夢
大倶利伽羅:牧島 輝
浦島虎徹:糸川耀士郎
日向正宗:石橋弘毅
豊前江:立花裕大
松井江:笹森裕貴 ほか

【公演期間・劇場】
東京:2020年3月21日(土)~ 3月29日(日) 天王洲 銀河劇場
兵庫:4月4日(土)~ 4月18日(土) AiiA 2.5 Theater Kobe
熊本:4月24日(金)~ 4月26日(日) 市民会館シアーズホーム夢ホール
宮城:5月3日(日・祝)~ 5月6日(水・休) 仙台サンプラザホール
東京凱旋:5月15日(金)~ 5月31日(日) 天王洲 銀河劇場