4人組バンド・04 Limited Sazabysが、グローバルフィットネスブランド『Reebok』とコラボレーションすることが決定した。想像を超える反発力と推進性を体感できるReebokの新モデル『ZIG KINETICA』とのコラボ楽曲として、デジタル限定シングル「Jumper」を今月21日午前0時より各配信サイトにて配信スタートするほか、ミュージックビデオ(MV)も同時公開する。

04 Limited Sazabysの作品一覧

 GEN(B/Vo)は「決断を迫られた時に、道を間違えないことより“自分が選んだ道を正解にする、正解にしていく”っていう瞬発力が大事だと思います。そういった思いをこの曲に込めました」と語った。

 また同日から、リーボックストア渋谷にて『Reebok×04 Limited Sazabys』スペシャルコラボパックを44足限定で販売する。

■『Reebok×04 Limited Sazabys』キャンペーン詳細サイト
https://reebok.jp/running/zig/04limitedsazabys/

■04 Limited Sazabys GEN(B/Vo)コメント
リーボックとコラボレーションをすることになり、めちゃくちゃうれしかったですね。僕自身リーボックが大好きで、特にインスタポンプフューリーをいつも履いています。いつかコラボレーションできたらいいなとはずっと思っていたので、今回お話頂いた時は本当にうれしかったです。

『ZIG KINETICA』は、ソールに固さと反発力があるので、踏み込むと前に行こうとするじゃないですか。「そのまま進め!」と自分を肯定してくれるようなアティチュードを感じました。「どんどん先に進め!」と心に直接話しかけて来るように感じます。今回の歌詞で「決断の連続」という言葉が出てくるんですが、人生は決断の連続です。決断を迫られた時に、道を間違えないことより“自分が選んだ道を正解にする、正解にしていく”っていう瞬発力が大事だと思います。そういった思いをこの曲に込めました。

MV撮影は、シューズと同じようにテクノロジーが詰まったセットを使ったハイテクな撮影で、僕らも新しい可能性やアイデアを貰えたものになりました。2月21日のリリースを楽しみにしてほしいです。