昨年10月に行われた『第2回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦』ファイナリスト8人が4日、千葉・舞浜アンフィシアターで一夜限りのライブイベント『ファイナリストLIVE』を開催した。昨年末にAKB48劇場で卒業公演を行った2代目“歌姫”矢作萌夏(17)にとっては、AKB48メンバーとしてのラストステージ。先輩の岡田奈々(AKB48兼STU48)と歌った「さよなら大好きな人」では2人とも涙が止まらず、抱き合う2人に割れんばかりの拍手が送られた。

【写真一覧】SKE48卒業を控える高柳明音も出演 ファイナリストLIVEの模様

 AKB48の国内6グループ135人の立候補メンバーによる予選を経て、昨年10月に東京・TBS赤坂ACTシアターで行われた19人参加の決勝大会でベスト8入りしたメンバーが出演。イベント冒頭、ファンから贈られた花で飾られたステージ中央下から2代目女王・矢作をはじめ、山崎亜美瑠(NMB48)、三村妃乃(NGT48)、高柳明音(SKE48)、岡田奈々(AKB48/STU48)、豊永阿紀(HKT48)、秋吉優花(HKT48)、峯吉愛梨沙(STU48)の8人がせり上がりで登場し、矢作が最初で最後のセンターを務めたAKB48のシングル「サステナブル」をバンド生演奏で歌い上げた。

 最年少15歳の峯吉の「学園天国」を皮切りに、この日のために練習してきたカバー曲をソロで披露。一人ひとりが手描きしたタイトルとオリジナル歌唱アーティスト名がモニターに映し出されるたびに観客1500人の「おお~」のどよめきが漏れた。三村はディズニーランドにほど近い会場でディズニー映画『アナと雪の女王2』の「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」を熱唱。「最後“ふぅ”で終わるはずが、マイク外して言っちゃったのが悔しいけど、愛嬌ということで」と笑顔をみせた。

 この日限りのユニット曲パートでは、三村と峯吉がMay'nの「ライオン」、高柳と豊永がコブクロの「桜」で美しいハーモニーを披露。山崎と秋吉はアコースティックギターをかき鳴らしながらコレサワの「たばこ」をカバーした。矢作と岡田のAKB48コンビはZONEの「Secret base~君がくれたもの~」を熱唱したが、矢作が最後のサビで歌詞を間違え、岡田も「取り戻そうとしたら最後の最後で伸ばすところを忘れちゃった」と苦笑いしたが、エモーショナルに歌い終えて抱き合う2人に惜しみない拍手が送られた。

 今春でSKE48を卒業する高柳は、グループの最新シングル「ソーユートコあるよね?」に収録された自身の卒業曲「青春の宝石」を歌唱し、「11年間ありがとうございました。残り2ヶ月頑張ります」とあいさつ。そして、これがラストステージとなる矢作は、昨年のファイナリストライブでも歌った花*花の「さよなら大好きな人」を「大すち(大好き)な人」という岡田と披露した。

 歌う前から涙をこぼす岡田の頬をなでた矢作も歌い出しから涙をぬぐいながら「♪泣かないよ今は 泣かないで今は…」と歌唱。最後は手をつないで歌いあげた2人は抱き合い、お互いの涙をぬぐいあい、頭をなであった。会場が感動に包まれる中、矢作と高柳へのサプライズとして観客も含めた会場一体となっての「GIVE ME FIVE!」の大合唱をプレゼントし、2人を感激させた。

 ライブの模様はCS放送TBSチャンネル1で完全生中継された。中継終了後、ファンから再びアンコールがかかり、全く予定していなかったメンバーはステージ上で相談をはじめ、「GIVE ME FIVE!」を再び大合唱した。

 最後に1人ステージに残った矢作は「AKB48人生最後の日です。これからAKB48を抜けて1人で歩いていくことになります。どんな道になるかわからないんですけど、またいつかお会いしましょう!」とあいさつ。「これからもAKB48をよろしくお願いします」と伝えると、元SKE48の姉・矢作有紀奈さんが見に来ていることも明かし、「お姉ちゃん、やっと見に来てくれたね」と言い残して最後のステージを後にした。

 舞台裏密着映像を加えた完全版が、3月14日午後8時から同チャンネルで放送される。

■『第2回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦ファイナリストLIVE
Overture(BAND ver.)
01. サステナブル/全員
02. 学生天国/峯吉愛梨沙
03. Pretender/秋吉優花
04. 瞬き/高柳明音
05. 1/3の純情な感情/岡田奈々
06. 紅蓮華/山崎亜美瑠
07. 歌うたいのバラッド/豊永阿紀
08. イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに/三村妃乃
09. 雪の華/矢作萌夏
10. ライオン/三村・峯吉
11. 桜/高柳・豊永
12. たばこ/山崎・秋吉
13. Secret base~君がくれたもの~/矢作・岡田
14. 魂のルフラン/三村
15. そばかす/峯吉
16. WHY/岡田
17. レイニーブルー/秋吉
18. おとなの掟/豊永
19. PIECE OF MY WISH/高柳
20. Believe/矢作
21. Everything/山崎
22. 希望的リフレイン/矢作・岡田
23. チョコの奴隷/高柳
24. 僕だって泣いちゃうよ/山崎
25. 大人烈車/豊永・秋吉
26. 世界はどこまで青空なのか?/三村
27. 大好きな人/岡田・峯吉
28. ここがロドスだ、ここで跳べ!/矢作・山崎・三村→全員
29. Maxとき315号/全員
【アンコール】
30. 365日の紙飛行機/全員
31. 青春の宝石/高柳
32. さよなら大好きな人/矢作・岡田
33. GIVE ME FIVE!/全員
34. また あなたのことを考えてた/全員
【Wアンコール】
35. GIVE ME FIVE!/全員