タレントのファーストサマーウイカが4日、都内で行われた映画『ミッドサマー』(21日公開)の試写会に出席。囲み取材で男性リポーターから俳優・東出昌大の不倫騒動にコメントを求められると「逆にどう思いますか? 本当はやりたいですか?」と逆質問で応戦し、タジタジとさせていた。

【全身ショット】普段のヤンキー感とは違う…清楚な白ワンピ姿を披露したファーストサマーウイカ

 同作は、家族を不慮の事故で亡くしたダニーが、大学で民俗学を研究する恋人や友人たちと共に訪れたスウェーデンの奥地で開かれる“90年に一度の祝祭”で経験する狂気に満ちた出来事を描く。

 ひと足早く鑑賞したウイカは「主人公・ダニーを意識したファッション、冠を用意してもらいました。数時間は“ミッドサマーウイカ”にならせてもらいます」と大ハマリした様子。「もし女優として役を演じるなら?」と振られると「発狂した役とか、気が立ったイメージがあると思うので、陰湿なジメジメしたカビ菌みたいな役を演じてみたい。今後も映画に出たいなと思います」と意欲を燃やしていた。

 また、作品で繰り広げられる失恋劇になぞらえて「ウイカさんの失恋エピソードは?」と踏み込んだ質問も。これにウイカが「体だけの人は言わないほうがいいですよね?」とあっけらかんとした表情で返し、司会男性に「MCの質問を超えてるのやめてもらっていいですか?」と冷や汗をかかせるなど、終始“ウイカ節”をさく裂させていた。