女優の橋本環奈が、プロ野球・読売巨人軍の東京ドーム開幕戦(3月20日・DeNA戦)で始球式を務めることが決定した。巨人ファンの橋本は2日に念願の宮崎キャンプを訪問したところ、今村司代表取締役社長から「今年は、投げてみますか?開幕戦の始球式。今年のスタートをグッと盛り上げて頂けるとうれしいです」と始球式を依頼されると「本当ですか!?」驚きながらも「頑張ります!」と快諾した。

【写真】開幕戦での始球式を依頼され…驚く橋本環奈

 橋本から始球式決定を報告された原辰徳監督は「九州の女性はボールを投げるの上手だから、大丈夫!度胸を決めて、呼吸を使えば、ビューンっていくから!」と激励。また「今シーズンの展望はいかがですか?」との問いに、「あなたが開幕戦投げるでしょ!それにかかっているよ!」と笑いながらプレッシャーをかけられると、真剣な表情で「誠実に向き合い、一所懸命頑張ります!」と気合を入れた。

 橋本は「開幕戦の始球式を担当させて頂くことになり、大変うれしくも身が引き締まる思いで一杯です。ジャイアンツが今シーズン日本一を目指す上でも大切な開幕戦、しっかり肩を作って、良い始球式の投球ができるように頑張ります!」と大役への意気込みを語った。

 また、今月から日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』(月~金 5:50)で「橋本環奈のジャイアンツ愛」が復活。巨人軍選手取材や自身の始球式への挑戦の模様など、橋本が巨人の魅力をたっぷり伝えていく。