俳優の中村倫也がゴールデンプライム帯に初主演する日本テレビ系連続ドラマ『『美食探偵 明智五郎』(毎週日曜 後10:30※4月スタート)のクランクインを共演の小芝風花とともに迎えた。主人公の探偵・明智五郎役の中村と相棒となる小林苺役の小芝は、初共演ながら早くも息ピッタリの演技を披露。「緊張して緊張して、きのうは全然眠れませんでした」と明かす中村は、小芝から「本当ですか?」と聞かれると「8時間しか眠れなかったです(笑)」と茶目っ気たっぷりにコメントを寄せた。

【写真】真紅のスーツを着こなす中村倫也 原作書影も

 同ドラマは『海月姫』『東京タラレバ娘』で知られる東村アキコ氏による初のサスペンス漫画が原作。探偵・明智五郎が類まれなグルメの知識を使って、殺人事件を解決しながら殺人鬼へと変貌する主婦と対決する“恋する毒殺サスペンス”。

 小林苺は移動販売のワゴン車でおいしい弁当を売りながら、常連客である明智に巻き込まれて、いつのまにか、探偵の助手になってしまう…というキャラクター。クランクインは、明智の探偵事務所の前で苺が、移動販売のワゴン車で弁当を売るシーンからスタートした。

 常連客の明智だが普段から現金を持ち歩かず、ブラックカードで弁当を買おうとし、カードが使えないのでツケが溜まっている。そんな明智に「(探偵の)報酬が入ったんですよね!(ツケにしている)お弁当代をまとめて払ってください!」と強い剣幕で明智に迫る苺。それをかわし、自分のペースに持ち込んで、逆に攻め立てる明智…。リハーサルでは、中村が小芝に勢いよく迫り過ぎて、小芝が吹き出してしまう場面も。和気あいあいとした雰囲気のまま、シーンの撮影は終了した。

 中村は初日の感想について「現場に来て、今日こうやって風花ちゃんとお芝居できて楽しいですね。なんだか、初日からチームワークというか、いいグルーヴが生まれている気がします。これからの撮影が楽しみです」と手応えバッチリ。

 一方、小芝は「私も昨日緊張して夜10時に寝ました(笑)」と中村のコメントを引き合いにして笑いを誘うと「本当に楽しいです。初日、毎回緊張して『大丈夫かなぁ』と不安になることが多いのですが、今回は、現場にいるとホッとしたりして、明日からが楽しみです」と元気いっぱい。記念写真用にカメラを向けると、「気合のポーズ!」と二人そろってポーズをばっちりきめていた。