稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾3人によるAbemaTVレギュラー番組『7.2 新しい別の窓 #23』が2日午後5時から放送される。稲垣が映画監督や作家をゲストに迎えトークを展開する「インテリゴロウ」に作家の浅田次郎氏の出演が決定した。

【前回放送】木村拓哉の“三つ星ポーズ”を披露した香取慎吾

 1997年に『鉄道員(ぽっぽや)』で直木賞を受賞、以降も様々な作品を世に送り出し幅広い読者を獲得する浅田氏が、創作へのこだわりや、2019年12月に発売した新作『大名倒産 上・下』について稲垣と存分に語りあう。

 収録を終えた稲垣は、「3年ぶりにお会いできて大変うれしいです。『大名倒産』は大変面白く僕の大好きな作品が1つ増え、そのお話を聞けたことは貴重な体験でした。また、小説以外のお話もざっくばらんにしていただき、さらには『ななにー』で違う企画にもご出演いただけるというお話もあり楽しみです。『大名倒産』は本当におすすめの作品です」とコメントを寄せている。

 同日の放送ではその他、モデルのローラが初出演。また、「ななにースペシャルライブ」には歌手の相川七瀬が登場する。