女優の三吉彩花が主演のホラー映画『犬鳴村』(7日公開)を、アイドルグループ・HKT48のメンバーが一足早く鑑賞。恐怖する彼女たちと映画のコラボ予告動画が解禁になった。

【動画】HKT48×『犬鳴村』のコラボ予告映像

 同作は、ホラー界の巨匠・清水崇監督が福岡県に実在する心霊スポット「犬鳴トンネル」をテーマにしていることから、HKT48のメンバーが映画を見ることに。

 鑑賞したメンバーは「結局全部怖かった」「もうきょうは寝られない」「最近見た映画の中で1番面白かった」など、さまざまな意見を口にして、作品を楽しんだ。

 三吉が演じる主人公・森田奏は臨床心理士として働く女性。「わんこがねぇやに ふたしちゃろ~♪」という奇妙なわらべうたを歌い出しながらおかしくなった女性、行方不明になった兄弟、不可解な変死、彼女の周りで起こる奇妙な出来ごとの共通点は「犬鳴トンネル」。真相を明らかにするため奏はトンネルに向かうが、そこは決して踏み込んでいけない場所だった…。