結成30周年のLUNA SEAが、最新アルバム『CROSS』(昨年12月発売)収録の『機動戦士ガンダム40周年プロジェクト』記念テーマ曲「THE BEYOND」をシングルカットすることが決定。オリジナル・ガンプラ“LUNA SEA専用ザクII”付きパッケージ『THE BEYOND GUNPLA 40th EDITION THE BEYOND X MS-06LS ZAKU II Ver.LUNA SEA』として、4月29日に完全限定生産で発売される。

【写真】ガンプラ箱、外箱もクールなデザイン

 1980年7月の発売開始以降、累計出荷数5億個を突破しているプラモデル史上最大のヒット商品ガンプラの40周年と、1989年に現メンバーで活動を開始したLUNA SEA30周年を記念したコラボ企画として誕生した“LUNA SEA専用ザクII”は、1年戦争で活躍したジオン軍の名機「ザク」を、オリジナルデザインのLUNA SEA専用機としてガンプラ化したもの。

 LUNA SEAのイメージカラー黒の本体に、ゴールドのバンドロゴと形式番号を配した高級感のあるデザインとなっており、SUGIZO(Gt/Vn)の環境問題に対する取り組みの一環として、「マスターグレード」シリーズ初となる廃材を再利用した「エコプラ」として商品化された。

 CDのジャケットビジュアルは『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザインを手がけている安彦良和氏が担当。LUNA SEA専用ザクIIを描き下ろしたオリジナルデザインとなる予定。同商品はTSUTAYA RECORDS(店舗、TSUTAYAオンラインショッピング)およびUNIVERSAL MUSIC STORE限定販売で、価格は6000円(税別)。

 なお、2月1日からスタートする全国ホールツアー『LUNA SEA 30th Anniversary Tour 2020 - CROSS THE UNIVERSE-』各会場では、LUNA SEA専用ザクIIオリジナル・ガンプラの完成見本を展示することも決定した。