きのう自身のYouTubeチャンネルを開設した雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が30日、新たな動画を投稿。人気YouTuberのヒカルとコラボしている。

【動画】宮迫博之とYouTuberヒカルのコラボ動画

 同時に更新した自身のブログでは「自分が思っていたよりも応援してくださる多くの声をいただき心が救われたと同時に、期待を裏切らないようにと気持ちも引き締まりました!」と感謝。「まだまだスタートラインなので、これから全力でYouTubeの場に自分のお笑いを出していければと思います」と改めて決意を示し、ヒカルとのコラボ動画をアップしたことを伝えた。

 動画では、「今このちっちゃい(撮影用)カメラにものすごく緊張している」と本音をこぼし、まだYouTuberとして慣れない様子をみせた。隣のヒカルは島田紳助さんが好きだったと前置きしつつ、宮迫については「僕が子供のころ見てたスターですよ。ホント“一応”スターなんですよ」とイジった。世間的な“イメージ”を気にせず宮迫とコラボしたことついては「実力がある人と会いたかったんで、イメージ関係なく来たんですよ」と動機を明かしていた。

 その上で、ヒカルから「本気の“宮迫ですっ!”が見たい」と向けられると、明石家さんまの前でいつもやるという全力の「宮迫ですっ!」を披露。しかし、ヒカルからは「やっぱ、あんま面白くないですね」とバッサリ切られ「やめい!」とツッコんでいた。