ZOZOの創業者で「スタートトゥデイ」社長の前澤友作氏(44)の“お見合い企画”AbemaTV『前澤友作 真剣お見合いドキュメント~FULL MOON LOVERS~』が本人の意向により中止することが決まった。30日にAbemaTVと前澤氏がツイッターを通じて発表した。

【写真】破局報道後…「一区切り」と剛力彩芽との写真を投稿した前澤友作氏

 AbemaTVは「『前澤友作 真剣お見合いドキュメント~FULL MOON LOVERS~』につきまして、前澤友作氏の公式Twitterでも発表があった通り、昨日弊社あてに前澤氏より本企画を中止したいとの申し出がありました」と説明。

 その上で「前澤氏の申し出を受け、番組企画を中止せざるを得ない状況だと判断いたしました。本企画にご応募いただいたみなさま、本企画を楽しみにしてくださったみなさまに、心よりお詫び申し上げます」とした。

 前澤氏もツイッターを通じて「この度、私の個人的な事由により、AbemaTVさんの『FULL MOON LOVERS』への出演ならびに放送を中止していただく旨、AbemaTVさんに申し出ました」と報告。「真剣に出演させていただくことを決めたものの、どうしても最後まで自分の気持ちを整理することができませんでした」と思いを明かした。

 続けて「27,722人もの方が真剣に考え、時間を割き、ご応募してくださったことを思うと、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。ただ、この中途半端な気持ちのまま番組に臨むことは、参加してくださる皆さまに大変失礼であると考え、身勝手ではありますが、中止のお願いをさせていただきました」と伝え「お見合いにご応募いただきました皆さま、そしてAbemaTV関係者の皆さまには、心よりお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした」と謝罪した。