漫画『映像研には手を出すな!』のコミックス第5巻が30日、発売された。小学館によると、今年1月からのテレビアニメ効果でコミックスの売れ行きも加速。緊急重版を繰り返し、累計50万部を突破した。

【写真】実写映画に出演する齋藤飛鳥&山下美月&梅澤美波

 2016年から『月刊!スピリッツ』(小学館)で連載中の同作は、虚実入り乱れた個性的な世界観と“最強の世界”を夢見てアニメ制作に情熱を注ぐ女子高生たちの青春冒険譚。『ブロスコミックアワード2017』大賞、『俺マン2017』第1位、『マンガ大賞2018』ノミネートなど数々のアワードを獲得しており、人気グループ・乃木坂46の齋藤飛鳥主演で実写映画の公開が夏に控えている。

 現在、NHK総合テレビでテレビアニメが放送されており、漫画家やアニメーター、小さい子どもの親から大きな反響があることから、アニメ放送中にもかかわらず異例の1~4話見逃し再放送が決定している。

■再放送時間 2月2日
午後4時15分  第1話「最強の世界!」
午後4時40分  第2話「映像研、爆誕す!」
午後5時5分  第3話「実績を打ち立てろ!」
午後5時30分  第4話「そのマチェットを強く握れ!」