俳優の遠藤憲一(58)が30日、都内で行われたハンコヤドットコム『ハンコサミット』囲み取材に出席した。

【写真】自身の名前が入った”ハンコ”Tシャツを見せる遠藤憲一ら

 You Tubeで配信予定の同サミット内で、遠藤は婚姻届に判を押すシーンがあったようで「29歳で結婚して、今58歳なので(実際に婚姻届に判を押したのは)もう30年近く前のことだから、どこに押したらいいか、わからなくなっちゃって」と照れ笑い。

 報道陣から「離婚届には判を押しませんでしたが、実生活でも押したことはない?」と向けられると「ないです」と即答。「危なくなった時は破り捨てました(笑)。夫婦で大げんかになって『もう別れる』ってなったんですけど、その時に(離婚届を)破り捨てました。やっぱり、別れなくてよかったなと思いますね」とかみしめるように語っていた。

 囲み取材にはそのほか、みうらじゅん氏、ハンコ王子として人気を集めるロマ・トニオロも出席した。