『ヤンキー君とメガネちゃん』『山田くんと7人の魔女』などで知られる吉河美希氏の新連載『カッコウの許嫁』が、29日発売の『週刊少年マガジン』(講談社)9号よりスタートした。

【写真】添い寝?吉岡里帆のグラビアが本誌に掲載

 昨年、同誌で読切が掲載されていた同作は、赤ちゃんのころに取り違えられ、今は名門私立に通う高校2年の主人公・海野凪が、ある日、これから許嫁に会いにいくという超お嬢様女子高生・天野エリカと偶然の出会いから始まる人生交錯ラブコメディー。彼氏のフリをしてくれと半ば強引に頼まれてしまうが、エリカは凪と取り違えられた子どもで、凪はエリカの許嫁相手だということを2人は知る由もなかった…。

 吉河氏は今回の新連載に「読み切り版よりもパワーアップして帰ってきますので、応援よろしくおねがいします!」と自身のツイッターで呼びかけている。