サッカーJ1サガン鳥栖のDF高橋祐治選手(26)の妻で元AKB48の高城亜樹(28)が27日、自身のインスタグラムを更新。愛息子“べびちゃ”と元AKB48メンバーの初対面ショットを公開した。

【写真】「最高過ぎるメンツ」北原里英らと初対面した高城亜樹ベビー

 昨年2月に結婚した高城は、11月に第1子となる男児を出産。「大好きなメンバーに会ってきました べびちゃ初対面」と、愛息子が元AKB48の北原里英、内田眞由美、阿部マリアと初対面を果たしたことを報告した。

 高城は、愛息子と北原が笑顔で見つめあう写真や、愛息子を内田が抱っこする写真などを複数枚アップ。「少しの時間だったけど 久しぶりに会えて たくさん話して べびちゃを可愛がってくれて こうしてAKB48を卒業した後も会える事の幸せさ…」と喜びをつづり「貴重な時間をありがとう!!」と感謝した。

 ファンからは「べびちゃ、本当に可愛い めちゃくちゃ癒されました!」「おばちゃま達の幸せそうな表情」「べびちゃ!みんなの人気者!」「やっぱり耳が立派 高城さんママの顔だね」「最高過ぎるメンツや」「べびちゃも大喜びやな~」などの声が寄せられている。