竜騎士07/07th Expansionのゲームを原作にアニメ、漫画、小説などメディアミックスで展開されてきた人気シリーズ『ひぐらしのなく頃に』新プロジェクトのキャストが公開され、主人公・前原圭一役で保志総一朗、竜宮レナ役で中原麻衣が続投することが明らかになった。

【動画】『ひぐらしのなく頃に』新プロジェクトPV

 3月21日の『AnimeJapan 2020』でのステージイベントも決定。同日の午後2時20分からMOON YELLOWステージで行われ、保志、中原、竜騎士07氏も出演する。

 『ひぐらしのなく頃に』は同人サークル『07th Expansion』が2002年に発表したコンピュータゲーム作品が原作。昭和50年代後半の架空の村落「雛見沢村」を舞台に、村の習わしである「綿流し」にまつわる連続怪死や失踪事件の真相に少年少女たちが迫るミステリー。

 2006年にはTVアニメ第1期、07年には第2期にあたる『ひぐらしのなく頃に解』が放送され、大きな話題に。そのほかOVAやコミック、小説、実写映画(08年)、ドラマ(16年)、舞台(15年)などあらゆるメディアで展開され、長年にわたり愛されてきた。

 今年新たに始動するプロジェクトは竜騎士07/07th Expansionが原作を手掛け、キャラクターデザインに「物語シリーズ」などの渡辺明夫氏、プロデュースにインフィニット、アニメ制作にパッショーネらが名を連ねている。