女優の菜々緒(31)が28日、都内で行われたKDDIスマートフォン決済サービス「au PAY(auペイ)」新CM発表会に登場。CM内容の魅力を伝えるべく“だるま落とし”に挑戦し、木づちを持った姿にMCから「気持ちよく壁を壊す、吹き飛ばす様子、見ていて気持ちが良かったです」と絶賛されると「ありがとうございます」と照れていた。

【動画】高杉&細杉くんがauCMソングをハイテンションに熱唱

 CMは「au PAY」の大型新キャンペーン「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」の内容で、2月10日から3月29日の期間中、同サービスを利用すると最大7万円分のポイントを還元するというもの。au利用者はもちろん、それ以外の方も含むすべての方が対象の同キャンペーンは、還元額が毎週10億円に達し次第終了となる。

 だるま落としを実施した理由は「携帯会社の壁を越えて誰でも使える、誰でもキャンペーンに参加できる」ということで今までの固定概念を“落としていく”意味で行われた。やる前「こんな巨大なだるま落としは、やったことがない…。成功できる自信はないのですが」と弱音を吐いたが、計5段、3段のだるま落としに挑戦すると2段連続で落とすことができ「おー! 後ろから『できたー!』という、ざわつきが…」とスタッフ含めて驚いていた。

 また、2月3日より全国放送されるauの人気CM「三太郎」シリーズの新CM「ペイやヒラメ」篇は、菜々緒演じる乙姫が竜宮城で一風変わった舞を披露するストーリー。「英雄ペイで」と言いながら舞を踊る乙姫をほめちぎる浦島太郎と、そのやり取りに戸惑う桃太郎と金太郎が描かれる。