タレント・俳優の草なぎ剛が、NHK・BSプレミアムの番組『欽ちゃんのアドリブで笑(ショー)』に出演することが発表された。2月16日放送回(生放送)に出演する草なぎは「皆さんのアドリブについていけるか心配ですが、久しぶりの欽ちゃんとの共演楽しみにしています!」と、コメントを寄せている。

【写真】1月26日放送回に塚田僚一(A.B.C-Z)が出演

 同番組は、お笑いレジェンド・欽ちゃんこと萩本欽一が出すムチャブリに、出演者たちが戸惑いながらもアドリブで応え、欽ちゃんが理想とする笑いのステージを、ともに作り上げていく。これまで、台本なし、打ち合わせなしのこの番組に、レギュラーメンバーの劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)に加え、仲代達矢、橋爪功などのベテラン勢から、岡田結実、上白石萌音などフレッシュな面々まで、そうそうたる顔ぶれが挑んできた。

 中でも、昨年夏に放送された同番組に出演し大きな話題となったのが、香取慎吾。香取といえば、『仮装大賞』(日本テレビ)で長年タッグを組むなど、欽ちゃんとは強い絆が知られるが、実は草なぎもまた、欽ちゃんとは深い縁を持っていた。草なぎがデビュー間もない頃から、自身の番組で共演し、一時は欽ちゃん自らプロデュースするアイドルユニットのメンバーに起用していたほど。そんな2人が、時を越えて同じステージに立ったとき、いったいどんな笑いが生まれるのか!?

 1月26日から4週にわたって放送される新シーズンには、斉藤由貴、塚田僚一(A.B.C-Z)、松下由樹、松井玲奈、高畑淳子、小芝風花、岸井ゆきのらが次々と出演する。

 同局では、78歳にしてなお“笑い”に情熱を燃やし続ける欽ちゃんに密着取材した『プロフェッショナル 仕事の流儀』(総合テレビ)を、3月10日放送予定で制作中だ。昭和、平成、令和と、常に笑いを突き詰めてきた伝説の男・萩本欽一から、しばらく目が離せない。

■出演
レギュラー:萩本欽一、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、河村花(新人)

ゲスト:
▽1月26 日(後10:50~11:50)
斉藤由貴、塚田僚一(A.B.C-Z)、が~まるちょば
▽2月2日(後10:50~11:50)
松下由樹、松井玲奈、三宅裕輔
2月9日(後10:50~11:50)
高畑淳子、小芝風花
2月16日(後10:50~11:50※生放送)
草なぎ剛、岸井ゆきの