元超新星のメンバーで現在はソロで活動するソンモが6日、都内で『ファンクラブ“Juliet”発足1周年記念ファンミーティング』を開催。イベント後の囲み取材では「1年前にひとりになって不安だった」と口にするも「きょうみなさんに会いに来て良かった。日本で活動して良かった」とファンと交流できた喜びを語った。

【写真】記念のケーキも登場!ファンと一緒にポーズをして笑顔のソンモ

 ソンモはオフィシャルファンクラブがオープンした昨年の2月6日にあわせ「平日だけどきょうやりたかった」と開催に踏み切り、「みなさんが来てくれるか不安もあったんですけど、温かくお祝いしてもらって幸せでした」と笑みをこぼした。

 これからの活動については「ライブだけでなく、地方でもジュリエット(ファンの呼称)に会いに行きたい。福岡から札幌まで話ができるイベントをやってみなさんと近づきたい」と希望も語った。また、5月から韓国ドラマに出演することも発表し「急に(ドラマが)入ったんです」と明かし、「記者の役をやります。なので、いまみなさんを見ています」と取材する報道陣の笑いを誘った。

 さらに、約11ヶ月ぶりの新曲「I Remember」をあす7日午前0時から先行配信リリースをすることも発表になった。