4人組ピアノロックバンド・SHE’Sの新曲「Unforgive」が、23日深夜スタートの山田裕貴主演ドラマ『ホームルーム』(毎週木曜 深0:59 MBSほか)のオープニング主題歌に決定した。

【動画】山田裕貴が“ド変態ストーカー教師”『ホームルーム』スポット映像公開

 WEBコミック配信サイト「コミックDAYS」で連載中の千代氏の漫画が原作のドラマは、戦慄の学園サイコ・ラブコメディー。生徒の桜井幸子(秋田汐梨)を狂愛する“ド変態ストーカー教師”愛田凛太郎を連ドラ初主演の山田裕貴が演じる。

 SHE’Sはプロデューサーにトオミヨウ氏を迎え、攻撃的な歌詞とエモーショナルでドラマチックなピアノロックサウンドの新曲「Unforgive」を提供。井上竜馬(Key/Vo)は「原作を読みましたがとても刺激的で笑、猟奇的な予想出来ない展開にドキドキさせられたり、ゾクッとさせられました。愛と狂気の渦巻く『ホームルーム』の世界を、Unforgiveがどれだけ広げてくれるか、緊張や不安もありつつとても楽しみです」と放送を心待ちにしている。

 きょう15日には、ドラマの映像を使用し主題歌の一部を聴くこともできるスポット映像が15秒・30秒ver.の2本同時公開された。

 ドラマはMBSのほか、テレビ神奈川(23日から毎週木曜 後11:00)、チバテレ(24日から毎週金曜 深0:00)、テレ玉(29日から毎週水曜 深0:00)でも放送される。

■SHE’S 井上竜馬コメント
このたびはドラマ特区「ホームルーム」のオープニング主題歌をSHE'Sが担当させて頂くことになりました。
赦(ゆる)せる人が最も強いと思っていたけど、悪意を持ち人を傷つけ笑って飯を食う人間を、僕は赦さない。赦さなくたって良い。
そんな想いから『Unforgive』という曲を書きました。

原作を読みましたがとても刺激的で笑、猟奇的な予想出来ない展開にドキドキさせられたり、ゾクッとさせられました。
愛と狂気の渦巻く「ホームルーム」の世界を、Unforgiveがどれだけ広げてくれるか、緊張や不安もありつつとても楽しみです。
是非皆さまお楽しみに!! 僕も一緒に物語を楽しもうと思います!