昨年の『第61回 輝く!日本レコード大賞』にて大賞を獲得し、『第70回NHK紅白歌合戦』にも登場して会場を大いに沸かしたFoorinの「パプリカ」が、3月19日から始まる第92回選抜高等学校野球大会の大会入場行進曲に決定した。

【写真】結成当初の米津玄師&小学生5人組ユニットFoorin

 Foorinは「入場行進曲に選ばれたことはすごくうれしいし、ありがたいことだと思います。『パプリカ』に合わせ、球児のみなさんが甲子園を行進する様子を想像するだけでワクワクします。甲子園という大舞台に緊張するかもしれませんが、曲に合わせて、踊るような気持ちで行進してほしいと思います。球児のみなさんが行進しているところを見るのが楽しみです」とコメントを寄せた。

 また、紅白に出場した英語ネイティブ5人組こどもユニット『Foorin team E』(フーリン・チームイー)が歌う「Paprika」が、22日にCDリリースとなり、先駆けてデジタル配信が実施されている。