女優の永野芽郁(20)が13日、自身のインスタグラムを更新。幼少期の姿を公開し、反響を呼んでいる。

【写真】「既に仕上がってる」パッチリお目目がかわいい幼少期の永野芽郁

 晴れて新成人となった永野は「6、7歳のわたし」と幼少期の姿を披露。パッチリとした大きな目に現在の面影を感じる1枚となっている。

 「気づけば新成人だなんて 毎年テレビで見ていたのにな。あっという間なような、違うような」と感慨深げにつづると「この先どんな時間生きるのかな〜。やっぱりどこか不安だけれど今は怖がってないで楽しまなきゃね」と心境を告白。「だって新成人だもん。新成人のパワーすごいはずだもん」とポジティブに記した。

 ハッシュタグでは「#新成人って言いたい #3文字の輝き凄い」と“新成人”となった喜びをお茶目に表現。さらに「#先を歩いてくれている全ての方に #感謝と尊敬と大好きを #これからも追っかけさせてください笑」と“人生の先輩”へ敬意を表した。

 ファンからは「めいちゃんおめでとうございます!」「目がクリクリでちょー可愛い」「面影めっちゃある」「既に仕上がってる」「小さい頃からかわいい」といった反響を呼んでいる。