昨年12月10日まで東京公演が上演されていた中島美嘉・古屋敬多の主演舞台『イノサン musicale』のフランス・パリ公演が中止となったことが14日、公式サイトで発表された。

【写真】中島美嘉、舞台衣装でキャスト陣たちとの仲良しショット公開

 中止が決定したのは9日に上演予定だったパリ公演。サイトでは「諸般の事情により、パリ公演を中止することとなりました。パリ公演を楽しみにしてくださったお客様および東京公演をご観劇いただき本作品に携わってくださったお客様皆様に心より深くお詫び申し上げます」と発表。「本結論に至りますまでに時間を要し、ご案内が遅くなりましたことを重ねましてここに深くお詫び申し上げます」と謝罪している。

 また、オフィシャルツアーに申し込んだ人へは全額返金で対応するとした。

 『イノサン musicale』は『週刊ヤングジャンプ』で2013~15年まで連載。フランス革命中に国王・ルイ十六世の死刑執行人だったシャルル=アンリ・サンソンら一家の過酷な運命を描く。