闇営業問題で昨年6月24日より謹慎処分を受けていたが10日に解除され、活動を再開した、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)の相方で「株式会社LONDONBOOTS」の代表取締役・田村淳が(46)が12日、自身のツイッターを更新。2人でトークライブ開催する予定であることを明かした。

【写真】株式会社LONDONBOOTSのツイッターで活動再開を報告

 『始動』と第した更新で淳は「田村亮の芸能活動の再開を受けて、2人でトークライブを開催します。できるだけ早く会場などの詳細を発表したいと思いますので…しばらくお待ち下さい」と予告。重ねて「そのトークライブ後に2人揃って記者会見を開ければと思います。その詳細もしばらくお待ち下さい。できるだけ早く詳細を出します!」とツーショット会見の予定も記していた。

 吉本興業は10日に亮が所属する「株式会社LONDONBOOTS」との間で専属エージェント契約を締結したことを発表するとともに、亮が近く芸能活動を再開することを報告した。11日に淳は自身のYouTubeチャンネル『ロンブーチャンネル』に動画をアップ。番組などに多大な迷惑をかけた亮だが、それでも待っているテレビマンがいることを明かし「YouTubeから簡単に復帰させる選択をしたくない。まずは地上波で復帰して、その後にこのYouTubeの方に田村亮を出演させたい」と意向を説明。ファンに理解を求めていた。

 亮も11日にツイッターを更新。「この度、吉本興業から謹慎解除を受けて、芸能活動を再開する事になりました。これまでの事をしっかりと反省し、ご迷惑おかけした全ての人に応えられるよう活動していきたいと思います」と復帰への思いをつづっていた。