14日放送のテレビ東京系バラエティー『ありえへん∞世界』は、2時間スペシャル(後6:55~※通常は毎週火曜 後7:54)。「テレビ東京55周年を勝手に振り返る!ありえへん超貴重映像祭り」と題し、世界中から集めたありえへん衝撃映像の数々に加え、テレビ東京に眠る超秘蔵映像で、今や大スターとなったあの芸能人達からテレビ東京を揺るがした衝撃事件まで、55年の歴史を勝手に振り返る。

【写真】わんぱく相撲時代の貴乃花光司(当時9歳)

 今回の目玉の一つは、レギュラー出演者・美輪明宏(84)の秘蔵映像。当時33歳の美輪が出演した、開局以来初のヒット番組となった、セクシー美女たちが事件を解決するお色気アクションドラマ『プレイガール』の第1話(1969年4月7日放送)を大公開。

 さらに、本名の丸山明宏から美輪明宏に芸名を改める一大転機に放送された番組『美輪明宏のサヨナラ丸山明宏』(1972年放送)は、「私がつくった番組 マイテレビジョン」という番組枠で、当時37歳の美輪が自ら演出を手がけ、独自の世界観を爆発させた美輪づくしの30分。ある時は男の姿で熱唱、またある時は女の姿でオリの中で歌い、さらに衝撃の演出が! それは、なぜかスイカをほおばる奥様方の前で歌うというもの。斬新すぎる演出が話題になった。なぜ「スイカを食べる」演出になったのか…。スタジオトークで明らかになる。

 1968年から13年間放送された伝説の対談番組『人に歴史あり』に美輪が出演した回の映像も蔵出し。40年前の番組で、美輪は苦労の日々を振り返っていた。現代版女形のその元祖である美輪が世間に与えた衝撃の大きさをうかがい知ることができる。

 また、黒柳徹子(86)が『徹子の部屋』(テレビ朝日)を始める4年前に司会を務めたトーク番組(1972年放送)がテレビ東京にあった事実を発掘。48年前の黒柳の超貴重映像をオンエア。

 さらに、全国各地で行われている「わんぱく相撲」の第6回大会をテレビ東京が中継しており、この大会に出場していた当時9歳の元横綱「貴乃花」を発見。平成の大横綱のわんぱく相撲時代という貴重映像も見どころとなる。

 ほかにも、以下の秘蔵映像の数々で開局以来の歴史を振り返る。

・石原良純、『なんでも鑑定団』ゲスト史上最高鑑定額
・彦摩呂、30年前にまさかのドラマ出演。その衝撃的すぎる姿とは!?
・中学生モデル時代に初バラエティーに出演した新垣結衣。初々しい15歳のガッキーが『下町をぶらり旅』
・1991年、当時18歳の篠原涼子が出演した深夜ドラマ
・ドラえもんとのび太としずかちゃんがまさかの混浴
・今とはまるで違う爆笑問題。大人しすぎる太田光
・伊集院光、26年前の若手時代、人力車ロケに挑戦
・関ジャニ∞・村上信五、17年前の関西ジャニーズJr.時代の恥ずかしすぎる姿
・関ジャニ∞・丸山隆平、15年前、時代劇に出演。慣れないせりふに苦戦している姿
・関ジャニ∞・安田章大、青春ドラマで熱演。今からは想像もできないイケメンキャラ時代

・テレ東に刃物男、緊迫の一部始終
・今から34年前、ご成婚前の皇后陛下雅子様をテレビ東京が取材した貴重なインタビュー映像
・テレ東史上最高の視聴率48.1%を記録したサッカー史に残る世紀の一戦
・もはや放送事故!? 生放送でまさかの大ハプニング
・テレビチャンピオン史に残るありえへん伝説の選手権
・35年前怪談話に目覚める前、ありえへん芸風の稲川淳二
・超人的記録達成、水中息止め選手権
(内容変更の可能性あり)