女優の今田美桜(22)の2nd写真集『ラストショット』(21日発売・講談社)の裏表紙カットが公開された。

【表紙カット】今田美桜、美ボディ大胆披露

 採用されたのは、タイの海辺で夕焼けをバックに今田が笑顔を浮かべるドラマチックなカット。“マジックアワー”の日差しが赤いワンピースをまとった今田を照らす、感動的な一枚になっている。

 旬の女優の1年3ヶ月ぶりの写真集となる本作は、タイのリゾート地でのリラックスした表情、熱気あふれる都市部でみせる女優らしい眼差しなど、22歳のさまざまな姿が収録。本人が「ひとつの集大成として挑みました」という通り、貴重な“ラスト水着”と身長157・バスト86・ウエスト58・ヒップ83センチの美しいボディをたっぷり披露している。

 今田は16日スタートのテレビ朝日系列のドラマ『ケイジとケンジ』では刑事役でレギュラー出演。写真集発売にドラマ・CM出演と、2020年も今田美桜からますます目が離せない。