声優の夏川椎菜、Lynn、種崎敦美、久保ユリカが12日、都内で行われた劇場版『ハイスクール・フリート』(18日公開)の先行上映会に登壇した。

【写真】ヨーソローポーズを披露するキャスト陣

 同作は『ストライクウィッチーズ』や『ガールズ&パンツァー』などを手掛ける鈴木貴昭氏原案のオリジナルストーリー。2016年4月からテレビアニメ化され、グッズやイベント、スマホゲームなどさまざまなメディアミックスが展開されている。国土水没により海上大国になった日本を舞台に、少女たちが艦隊バトルを繰り広げる。劇場版は、完全新作の物語が描かれる。

 アフレコの様子を聞かれた久保は「今回は追加キャラもいるので、スタジオの酸素が薄かったです」と答えると、会場は笑いに。アニメでは31人のキャラが出演し、劇場版には50人超えのキャラが登場。「みんなが叫んだり、人数もたくさんいたので『酸素少なくない?』と話していました」と振り返った。

 主人公・岬明乃役の夏川も「新キャラクターがたくさんいたので、キャストさんだけでもスタジオから溢れちゃうくらいでした」と明かし、同作については「どれも応援したくなるようなキャラが増えました。また自分の推しキャラを見つけてください!」とファンに呼びかけていた。