漫画家・永井豪の代表作の一つ『キューティーハニー』を舞台化した『Cutie Honey Emotional』(2月6日~9日/池袋・サンシャイン劇場)の製作発表会見が10日、都内で行われ、キューティーハニー役の上西恵、ジャンパーハニー役の佐藤日向、スイーツハニー役の西葉瑞希、サイバーハニー役の鹿目凛、ラブリーハニー役の平塚日菜、ブラックハニー役の吉川友、アッシュハニー_eins役の矢倉楓子、アッシュハニー_zwei役の彩木咲良、早見蒼役の生田輝が登壇した。

【動画】舞台『キューティーハニー』テーマソング初披露!

 「キューティーハニー」は、日本の変身バトルヒロイン物の元祖といっても過言ではない作品で、これまでアニメ、漫画、映画など様々なメディアで展開され、根強いファンに支持されている。今回は、脚本・演出に松多壱岱を迎え描かれる。

 舞台衣装・メイクで登場したキャスト陣。大勢のファンも駆けつけるなか、けいこで仕上げたパフォーマンスを披露。平塚が「緊張したけど、みんなが手拍子や掛け声をしてくれたので楽しく踊れました!」と目を輝かせると、西葉も「誰もが知ってる曲を踊れて、すごい楽しかった。本物のポーズもとってもかわいい!」と満面の笑み。

 トークセッションでは、ファンの間で注目が集まっている原作で色気たっぷりに描かれた“変身シーン”の話題に。上西は「期待してください。いい感じになるのでお楽しみに! 見どころです」と呼びかけ、期待感を煽っていた。