中村光氏による人気漫画『聖☆おにいさん』を福田雄一氏の監督・脚本で実写化。イエス役に松山ケンイチ、ブッダ役に染谷将太を配し、山田孝之が制作統括としてプロデュースするドラマの最新シリーズ『聖☆おにいさん 第III紀』。NHK総合で11日・18日の2週連続放送(土曜 後11:30~)されるのを目前に控え、予告映像がWEBで解禁された。

【動画】ドラマ『聖☆おにいさん』第III紀予告映像

 予告映像では、立川のアパートで仲良く下界バカンスを楽しむいつもの2人の様子から一転し、はじめて尽くしの生活が幕を開ける。商店街の漫才コンテストに挑むため、お笑いコンビ「パンチとロン毛」を結成したり、停電の際には後光をライト替わりにしたり、カラオケボックスではブッダの読経に合わせてイエスがノリノリでタンバリンを叩いたりと、癒しと笑いに満ちた下界生活を垣間見ることができる。

 第III紀は、地上波放送のほか、20日よりNetflixにて独占配信。24日より1週間限定で劇場公開される。さらに、YouTube公式チャンネルで前作・第I紀を11日午前0時から48時間限定公開も決定した。実写ドラマは、各シリーズ1話完結の10話で構成され、シリーズ問わずどこからでも手軽に楽しめる内容となっている。