女優の深田恭子が、『ヨコハマタイヤ』の新CMに出演。雨の中で真っ赤な傘を差し、黄色のレインコートに身を包んで登場し、雨の日の運転の安全を願う姿を見せた。

【動画】深田恭子、キュートなレインコート姿で登場

 今回のCMで深田は、雨が降りしきる中で、運転に不安をいだくドライバーに「雨の日の運転って、ちょっぴり心配だよね」と語りかける。ドライバーに向けて滑りやすい濡れた路面でもきちんと止まれるタイヤの性能を紹介した後、「あ・ん・し・ん・ね♪」と歌いながら笑顔を見せている。

 本CMのみどころは、大雨の中でも視聴者に安心感をもたらす、深田の笑顔。人工的に雨を降らせての撮影はビルの屋上で行われた。予想以上の雨と、ビルの風、冬を感じさせる11月の寒さに耐えながらのハードな撮影となった。

 さらに、手で “a”の形を表現しようとして間違えてしまうシーンも、深田のチャーミングな部分が出ているので注目だ。

 深田が出演する新CM ヨコハマタイヤ「あめふり」篇は10日よりWebサイトで公開。16日からTV-CMが放映される。