ジャニーズJr.の人気グループ・SixTONESの松村北斗が9日、都内で行われたカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『10の秘密』(14日スタート、毎週火曜 後9:00)制作発表会見に登壇した。ジャズバーでバイトする音大生・伊達翼を演じる松村は「この役に際しまして髪を染めてきてほしいとお願いされて、いざ切ってみたら思ったより短くなってしまって…。急いで髪を伸ばす方法を調べたら、引っ張っるといいらしく、そこから毎日必死に引っ張ったら、髪の長さが間に合ったんです」と嬉々として語った。

【個別ショット】茶目っ気ある笑顔を見せたSixTONES・松村北斗

 ほっと胸をなでおろす松村に、共演の佐野史郎は「それは若いからだよ。60歳すぎてやったら(髪が)なくなっちゃうよ、怖くてできないよ」と戦々恐々。さらに佐野は「俺、かつらじゃないですよ!」とオチをつけた笑わせた。

 同ドラマは向井理演じる主人公・白河圭太の愛する娘が何者かに誘拐されることに端を発し、圭太と関わるさまざまな登場人物たちの計り知れない秘密が絡み合い、次々に事件が巻き起こるオリジナル脚本のサスペンス作品。

 劇中ではピアノ演奏を披露する松村は2ヶ月ほどレッスンを重ねた。「自分で弾けるだけ弾きたいと練習して。あるレベルまで達したと思ったのに、一音目で間違えました…」と苦笑しながら、「その後は向井さんに見守っていただきながら順調に進めました」と撮影現場での様子を報告。「素人の身からすると成長できたけど、プロの方の目からみたらひよっこですね。この先、練習してコンサートとかで披露できたら、せっかくの縁なので」と意欲をみせていた。

 また新年の目標として「1月からお芝居に携わらせていただいたので、松村北斗としては1年中、お芝居にコンスタントに携われれば。一方ではSixTONESというアイドルグループで活動して、1月にはCDデビューもあるので、1年中グループの仕事も絶えず、コンサートなど仕事でパンパンの1年になればいいな」とアイドル、役者業の充実に意気込んでいた。

 このほか向井、仲間由紀恵、仲里依紗、名取裕子、渡部篤郎らが登壇した。