NHKで放送中の連続テレビ小説『スカーレット』(月~土 前8:00 総合ほか)に、女優の烏丸せつこが出演することが発表された。烏丸はドラマの舞台である滋賀県は大津市の出身で、連続テレビ小説初出演を果たす。

【写真】同じ大津市出身の林遣都も出演中

 本作で演じるのは、ヒロイン・喜美子(戸田恵梨香)の作品を求めて工房を訪れる客、小池アンリ。実家は大津の紡績会社で、裕福な雰囲気をただよわせる。工房を訪れるうちに、2人の間には不思議な友情が芽生えていく役どころ。天真らんまんで、芸術にも独特な感性を持ち、喜美子に影響を与えることに。

 烏丸は自身が演じるアンリを「つむじ風」にたとえ、「信楽の里に、小池アンリという 『つむじ風 』が吹き込みます。喜美子の心にどんな変化をもたらすのでしょうか。地元愛を込めて、楽しみながら演じたいと思います」と、コメントを寄せている。