昨年10月から体調不良で休養していた女優の高橋ひかる(18)が8日、自身のインスタグラムを更新し、「少しずつお仕事にも復帰させていただいているので、元気な姿を早く皆様にみていただきたいです」と活動再開を発表した。

【写真】インスタグラムで活動再開を報告した高橋ひかる

 高橋は自身の笑顔の写真とともに「皆様のあたたかさによって支えられ、元気になりました!」と報告。「この度は、ファンの皆様方やいつも支えていただいてるスタッフの皆様など様々な方にご心配、ご迷惑をお掛けしてしまいました」と謝罪した。

 続けて「休養中に皆様から頂いた温かいお言葉にとても励まされましたし、救われました 本当にいつもありがとうございます」と応援に感謝し、「2020年も、どうぞよろしくお願いします!」と意気込んだ。

 この投稿にファンから「おかえり!」「無理せず、最初は徐行運転で!」「元気な姿が見れて良かったよん!無理せずゆっくり少しずつ行きましょう!」と復帰を歓迎するコメントが寄せられている。

 所属するオスカープロモーションが昨年10月4日、公式サイトで高橋の休養および出演予定だったドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』の降板を発表。「9月後半、本人が体調不良を訴え、病院にて医師の診断を受けた結果、年内の間、全てのお仕事を休養し体調回復に努め静養するように言われました」と明かしていた。