人気アイドルグループ・乃木坂46の堀未央奈(23)が、7日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)の表紙に登場。国民的グループを牽引する“年女”が、最新の撮り下ろしで輝くような美しさをたっぷり見せた。

【表紙カット】やさしくカメラを見つめる堀未央奈

 グループの中心メンバーとして活躍しながら、ソロでも女性ファッション誌『ar』モデルや女優としても活躍する堀。昨年公開の映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』の主役に抜てきされ、『第22回上海国際映画祭』で優秀女優賞を受賞した。

 今回は2020年最初の表紙&巻頭10ページグラビアという大ボリュームで登場。年末年始といつも以上のハードスケジュールにできた、ちょっとした休息時間をイメージし、撮影に挑んだ。今年は2冊目の写真集も決まり、更なる飛躍が期待される。

 インタビューでは「まさに自分がねずみ年だと思うことが人生に何度かあって、何もせずにじっとしていることより、ちょこまか動き回っていることが好きなんです。今まではついていくのに必死だったし、スキルを上げるための時期だったと思うんです。グループにも後輩がどんどん入ってきて、私も年齢的にお姉さんになったのでみんなを引っ張りつつ、今年もたくさん動き回ろうと思っています」と豊富を語っている。

 同号にはそのほか、たけやま3.5 の武田雛歩&脇田穂乃香、似鳥沙也加、茉井良菜、平松まゆき、山崎真実などが登場。