俳優で実業家の水嶋ヒロ(35)が7日、オフィシャルブログを更新。妻で歌手の絢香(32)と驚いたという、4歳の長女の“結婚観”を明かした。

【写真】「はい、どーぞ」絢香と手作りしたクッキーを手渡す長女

 この日は「長女の結婚観の現在地」と題してブログを更新。「長女がクッキーを(ママと)つくってくれた」と長女と絢香がクッキー作りをする様子や、「はい、どーぞ」と長女が水嶋にクッキーを手渡す様子など、父娘の会話を織り交ぜながら写真を複数枚アップした。

 ほのぼのとした親子のやり取りの中、急に長女が不安そうな表情で「わたしっていつかけっこんするの?」と質問してきたそう。水嶋が「え…いつか大人になって素敵な人と出会ったらするかもよ?」と答えると、長女は「え~…やだぁ」「だってけっこんしたらママとパパといつもあえなくなるじゃん…やだぁ」と“この世の終わり”みたいな表情で心境を語ったという。「これには妻と2人でビックリ」と振り返った。

 あまりにも悲しそうにする長女に「いや、いいんだよ無理に結婚しなくても!そうだよ、ずっとママとパパと一緒にいてもいいんだからね!」と伝えると「わたしママとパパといっしょがいいから、けっこんしない!」と長女に笑顔が戻ってきたと明かした。

 水嶋は「4歳は心の成長期で気持ちが不安定になることが多くあるみたい 変化に弱かったりもする」と長女の心に寄り添い「でもママとパパが彼女の中心に確実にいてあげられれば安心するんだろうね 自分がそんな娘の成長過程で精神的支えにもなれてるなら本当に良かった」と親としての喜びを表現。つづけて「彼女が大人になっても 変わらずずっと支えであり続けたいな なんでも気軽に話せるような仲で…」と理想の父娘像もつづっている。

 最後には、YouTubeチャンネル『HIRO-MESHI』をつくった目的の一つとして「娘達がいつか一人暮らしをはじめたり 家庭を持つ時に 料理を習いたいって思うかもしれないから これを見ればいつでも一緒に学べるって番組を作りたかったんだよね」と説明。「その時は娘達が世界中に散らばってて 直接教えてあげられないかもしれないし… だからベーシックな料理や細かな基礎や疑問は内容に欠かしたくないんだ」と明かしている。

 ファンからは「しっかりしてる~」「賢い姫ちゃん」「子供の心の成長を繊細に感じ取れてるパパさんて、とてもとても素敵です!」「嬉しいコト言ってくれちゃう娘ちゃんですね」「ステキな話」「ヒロさんの家族思いの所、遺伝してますね」「読みながら泣けちゃった」といった声が多数寄せられている。