4人組の男装ユニット・EUPHORIA(ユーフォリア)は3日、横浜市・伊勢山皇大神宮を訪れ、新年の飛躍と2ndシングル「熱烈LOVE!!」(8日発売)のヒット祈願を行った。

【動画】メンバーが次々見つめる…「熱烈LOVE!!」MV

 メンバーの詩織叶逢(うたおり・とあ)は「2019年は新しい出会いがたくさんあり、初めての経験もいろいろさせていただいた1年でした」とデビュー年となった昨年を振り返り、翔咲心(とさき・こころ)は「2019年、たくさんの出逢いがあり、たくさんの幸せをいただいた1年になりました」と充実した年になったと話す。

 2020年に向けて、碧井湊都(あおい・みなと)は「2020年はEUPHORIAにとって飛躍の年にしたい。アイドル界の『大物』になれるように頑張りたいです」と目標を話し、海憧乙綺(かいどう・いつき)は「グループの目標である『2020年の顔』になれるように頑張ります」とさらに大きな野望を語った。

 2ndシングル「熱烈LOVE!!」は、ピュアで前向きな愛が歌われた、ノリノリで踊れるダンスポップナンバー。作詞を、SPEEDらをプロデュースした伊秩弘将、作曲を、SMAPの「青いイナズマ」などで知られる林田健司、アレンジはモーニング娘。などを手がけたDANCE☆MANが担当した。昨年10月から発売記念イベントをスタートし、ライブを重ねている。

■海憧乙綺コメント
昨年はいろいろ挑戦して、成長する年だったので、今年2020年はEUPHORIAとして飛躍の年に出来るように頑張りたいです。そして、グループの目標である「2020年の顔」になれるように頑張ります。

■詩織叶逢コメント
2019年は新しい出会いがたくさんあり、初めての経験もいろいろさせていただいた1年でした。2020年は飛躍の年にしたいので、さらに大きく羽ばたいけるよう頑張ります。

■翔咲心コメント
2019年、たくさんの出逢いがあり、たくさんの幸せをいただいた1年になりました。もらった幸せの何倍も何十倍も返していけるような活動をしていきたいと思っています。

■碧井湊都コメント
昨年はEUPHORIAとして多くのことを経験してきました。2020年はEUPHORIAにとって飛躍の年にしたい。アイドル界の「大物」になれるように頑張りたいです。