俳優の生田斗真が、テレビ朝日系『バナナマンのドライブスリー』(毎週火曜 深0:15~0:45※一部地域をのぞく)に初出演。ドラマで共演して以来、15年の仲だというお笑いコンビ・バナナマンと冬キャンプを楽しむ模様が、7日と14日の2週連続で放送される。

【写真】「かわいいww」ファン絶賛の“Matt化”したバナナマン

 通常は、バナナマンがゲストと一緒に、気になるスポット3ヶ所を車で巡る番組だが、今回は生田念願の「キャンプスリー」の敢行。「ちゃんとキャンプしたことがない」という生田と、「こんな素人ばっかりで大丈夫なのかな?」というバナナマンが、キャンピングカーで初心者でも楽しめる千葉のキャンプ場を目指した。

 まずはスーパーマーケットで食材を購入することに。鍋、ハンバーグ、ジンギスカンという初心者らしからぬメニューを実現するべく、食材選びをスタート。テキパキとジンギスカンの食材を選ぶバナナマンに対し、どうしていいかわからずボーッと立ち尽くす生田。思わず「なにしてんだよ!?」と、二人からのツッコミが入る。

 あわててハンバーグの肉選びに向かう生田だが「どの肉を買ったらいいかわからない!」と、すごすごと退散。さらに芸歴23年のベテランにも関わらず、カメラを無視して店員さんについて行ってしまうなど、暴走ぎみの生田にバナナマンは大爆笑。“生田斗真、実はポンコツなんじゃないか説”が急浮上する。

 移動中の車内では、張り切って私物のカメラを持参した生田が、謎のタイミングでおもむろに日村勇紀を撮影し始める。ところが、キャンプグッズを購入するために訪れた店で、最高のシャッターチャンスがやってきた際には、まさかの手ぶら…。

 さらに、生田は、誰でも簡単に薪割りができるアイテムで薪割りに挑戦するも、まさかの失敗。それでもなお、「キャンプで頼れる男になりたい!」という生田に、日村は思わず「今のところ、使えない男だけどな!」とバッサリ。

 番組では、どのキャンプグッズを買えばいいかもわからないであろう3人のために強力な助っ人を呼んでいた。“キャンプ芸人”として知られる達人のアドバイスでなんとか買い物を終えた一行は、ようやくキャンプ場へ。仲良しメンバーでの初めてのキャンプは成功するのか?

 もちろん、ジャニーズ事務所の同期の話、一緒にゴルフに行く大先輩の話、ドライブ中に聴く曲など、生田の素顔が垣間見えるトークも見どころとなる。