2015年に一般男性と結婚していたことを1日にツイッターで公表したファーストサマーウイカ(29)が2日、曜日レギュラーを務めるFM YOKOHAMA『Tresen』に生出演。改めて結婚について報告した。

【番組カット】昨年『ダウンタウンなう』に出演したファーストサマーウイカ

 「自分の想像以上に温かい言葉、お祝いの言葉を頂いて。今さらなんで恐縮なんですが」と前置きし、発表のタイミングについては「簡単に言うと、こんなに売れると思っていなかった(笑)。お仕事として必要なこと、プライベートでも面白いことは話していこうと思っていたが、関係ないことは自分の中では制していた」と説明。

 売れてきたことでプライベートにも注目が集まってきたが「一番守らなきゃいけないのは、私より相手方とそのご家族。土足で踏み込まれた時に一人では守ることはできないので、真摯(しんし)に提示しなくてはいけないと思ったので」と明かした。

 また、自身がミステリアスなアーティストを目指してきたが、「バラエティーで(プライベートな話を)出さなくてはいけないタイミングもあるし、嘘に嘘を重ねることはしたくなかったので、そこは出していくべきだと判断した」と思い吐露。ファンに向けては「応援してくれる方に恩返しをしていきたいし、守っていきたい」と伝えた。