■『第70回NHK紅白歌合戦』(31日、東京・渋谷 NHKホール)

【紅白写真】坂道グループ、LiSA、ヒゲダンら登場!紅白リハーサルの模様

 人気グループ・嵐の櫻井翔率いる白組が昨年に続き優勝を果たした。審査結果は「ゲスト審査員」が紅組、「視聴者審査員」と「会場審査員」が白組という結果になり、白組勝利。これで対戦成績は紅組31勝、白組39勝となった。

 白組の勝利が告げられると櫻井は両手をあげてガッツポーズで大喜び。審査員の上沼恵美子から「おめでとうございます。最高でした!」と祝福され、優勝旗が手渡されると「いやー、単純にこれ(優勝旗)を持てたのがうれしいですね。でも白赤最高のパフォーマンスが見れたので胸がいっぱいですね」と満面の笑み。

 紅組を率いた綾瀬はるかは「残念ですけれども、本当にすばらしいアーティストの皆さんの歌声をきけて、胸がいっぱいですね。最高の年越しになりそうですね」と笑顔を見せた。

 同番組では、2016年から東京オリンピック・パラリンピックが開催される来年2020年に向けて、「夢を歌おう」をテーマに掲げており、オリンピックイヤーを目前にした今年の『第70回』は、そのしめくくりの年となる。司会は紅組・綾瀬、白組・櫻井、総合司会は内村光良(ウッチャンナンチャン)とNHKの和久田麻由子アナウンサーが担当。

 審査員は、ボクシング・井上尚弥、お笑いタレント・上沼恵美子、お笑いコンビ・サンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)、女子ゴルフ・渋野日向子、競泳・瀬戸大也、俳優・田中圭、女優・戸田恵梨香、パラ陸上選手・中西麻耶、俳優・長谷川博己、女優・広瀬すず、ノーベル化学賞を受賞した吉野彰氏(五十音順)。