『アイドルマスター シンデレラガールズ』シリーズの相葉夕美役、アニメ『SHIROBAKO』の宮森あおい役などで知られる声優の木村珠莉が31日、自身のツイッターを更新。結婚していたことを明かすとともに、今年、第1子を出産したことを報告した。

【写真】2019年に結婚を発表した戸松遥、竹達彩奈らアイマス声優たち

 「年末年始いかがお過ごしですか? 今日はみなさんにご報告があります」と切り出した木村は、「私事ですが、御縁があって結婚した方との間に第一子を授かり、今年無事出産しました」と発表。

 また、「体調を考慮してスケジュールの調整をしてくださったお仕事先の皆様、所属事務所である俳協のスタッフのみなさん。あたたかくご対応いただき心から感謝です」とお礼を述べ、これからについては「お仕事は今後も変わらず続けていきます」と伝えた。

 続けて、「2020年、まずは劇場版SHIROBAKOですね! どんどんドーナツどーんと、私も公開が楽しみです!」と2月29日の封切りを控える自身の代表作の一つ『SHIROBAKO』初の劇場版に期待を寄せ、「来年もお仕事でたくさんの出会いがあることを願って頑張っていきますので、どうぞこれからもよろしくお願いいたします」と締めくくっている。

 なお、『アイマス』シリーズに出演した声優の原由実(四条貴音役)が9月、沼倉愛美(我那覇響役)が10月、中村繪里子(天海春香役)が11月、そして先日28日に立花理香(小早川紗枝役)が結婚を発表しており、ネット上では「アイマス声優の結婚発表ラッシュが止まらない」「アイマス婚の1年だったな」などと話題に。1月に結婚を発表した戸松遥も同シリーズの日高愛役、6月に梶裕貴と結婚した竹達彩奈も輿水幸子役を務めるなど、2019年は『アイマス』出演者の結婚発表が目立った年となった。